水着の人

常に美しくあるために

看護師

レーザーの種類と費用

ふと鏡に映った自分の顔を見た際、顔にシミが生じているのを発見して嫌な気分を経験したという方もいるでしょう。化粧をする中でファンデーションやコンシーラーを使ってシミ取りに専念しても、しばらくすると化粧に時間をかけるのが苦痛となることもあるかもしれません。シミが生じることで実年齢よりも上に見られることもあるので、今現在においてはレーザー治療でシミ取りしていく方が数多くいます。レーザーに関しては、治療する部分をカットするために使用するものです。しかし、シミ取りレーザー治療においてはレーザーの熱を治療するポイントに当てていき、メラニン色素細胞を壊すことで皮膚をきれいにしていきます。このレーザーは、茶色・黒などの色素に反応を示すものなので、何も問題のない皮膚へ当てたとしてもシミだけに反応を示します。その際、治療した部分に再びシミができないと思われる方もいるでしょうが、そうとは限りません。あくまでもメラニン色素細胞を壊していくだけなので、メラノサイトが壊されるわけではないため、ケアをしていく際手を抜くと再度生じることもあります。シミ取りレーザー治療に関してですが、種類は一種類だけではありません。そしてレーザーの種類により効果が期待できるものやかかる費用は変わってきます。YAGレーザーというのは、真皮と表皮のふたつのシミに効果を発揮するレーザー治療であり、1センチ四方につき3万円ほどになります。YAGレーザーの場合、一回の照射で治療を終えることができますが、治療した部分に一週間近く絆創膏を貼ってガードすることが大事です。痛みに関してはほとんどなく、皮膚をゴムでパチンと弾いたような刺激がややあるだけです。Qスイッチルビーレーザーというのは、レーザーを一点集中させ、皮膚の内部に照射可能なレーザーになります。よって、濃い色をしたシミにも効果に期待が持てるでしょう。レーザーを当てた後は、軟膏を塗布するなどして治療した部分をガードしていきます。また、Qスイッチルビーレーザー治療にかかる治療費ですが、1センチ四方につき10000円から15000円ほどかかってきます。